私がサロンをはじめた理由⓵☺

🍀RICCIOLINO🍀

こんにちは☺🍀RICCIOLINO あさみ🍀です!!

 8月半ばになりまして、ようやくモニターさんのご協力でレッスンを開始したところです!

ママさんパパさん・ベビーちゃん皆様本当にお優しくて、感謝しかありません!!

素敵な出会いがたくさんの8月になりそうです!

 今回はじめてのブログ投稿になりますので、まずは私がどうしてこのサロンを始めることにしたのか、少しだけお話させていただこうと思います。

学生時代からの夢

 私は、学生のころから、マタニティ期・育児期に赤ちゃんとママさんパパさんが病院以外のところでどのような生活をしているのか、どんな悩みがあって、どのように解決をしているのか…など、赤ちゃんとご家族の生活に興味がありました。

 看護学生の時は、「SNSを通じたママさん同士の交流について」研究をするくらい…。

 そんなことを考えているうちに、いつかは「助産師と気楽にお話できるカフェ」を作れたらなあ、

ちょっとしたすきま時間にレッスンもできたらなあと、思うようになっていました。

(今とは若干違うけど…もしかしたら将来あるかも…??)

新人助産師の時に出会ったママさん

 新人助産師時代は、函館の総合病院で過ごしました。新人助産師の1番大変なのは、分娩介助でした。産婦さんの様子をしっかりみるために、最初のうちはずっと産婦さんのところでお話を聞いたり、呼吸法を一緒にしたり…。

助産師1年目の時って不思議とママさんたちと仲良くなれた気がします。みなさん優しいからだと思いますが…💦

そんな時に、仲良くなったママさんが「ヨガとかいろんな教室挑戦してみたかったけど、教室探しとか面倒だし、いろんなレッスン受けるのに毎回初めての場所って緊張するから、いけなかったの」と。

そんなママさんたちはたくさんいるのではないか、子育てサロンとか大きな会場でするレッスンはちょっと…と思っている方にも、気軽に参加できるような場所を作りたいと思うようになりました!

それから、現実逃避(??)のために資格の勉強を始めるようになりました♪もっとたくさんの資格をとって、妊娠したらRICCIOLINOのあさみ先生のところ!と思ってもらえるようなサロンを作っていきたいと思います🍀

そしてそして、本当は開業するのはもっと数年先の予定でしたが、このタイミングでなぜサロンを開くことになったのか、はまたいづれお話させていただければと思います☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました